2010-11

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・鳴滝塾

2010-11-18

Category :日記

今月から、上戸町病院で2回目の内科研修をやっています、2年目の今村です。

CIMG17053.jpg

初日に出勤してきたら、医局の机にこんなメッセージカードが置いてありました。

なんと・・・温かい職員の皆様、ありがとうございます。

ホームっていいですね、やっぱり。

「待ってたよ~先生!」と声をかけてもらって、幸せ者です。



2回目の内科研修が始まって1週目は、とっても忙しく、睡眠不足で堪えました・・・。

何でも、うちでCHDFが回るのは2年ぶりだそうで・・・(どんだけ平和だったんだ)

先週からは落ち着いてきました。



最近、看護師さんたちから

「先生、なんかキラキラしとるよ!」「さわやかね~」と言われます。

嬉しい限りですが、そう見えるのは化粧のせいでしょうか。

だって、去年はほとんどスッピンでしたから(笑)

で、ピンクとか赤のスクラブを着ていると、認知症の患者さんから「あら、きれいかね~」と喜ばれます。
(「顔がかな?」と前向きにとらえております。)

患者さんを元気にし、自分も元気になるよう、見た目にも気を使っていきたいものです。




さて、今日の本題。

先日、新・鳴滝塾というところから取材を受けました。

新・鳴滝塾というのは、

「長崎県で初期研修・後期研修・Uターン・Iターンを考えている医師をサポートするための公的機関」

らしいです。

具体的には、研修医にとって魅力的な研修プログラムを検討したり、県と病院が一体となった研修合同説明会を企画したりされているようです。

そこのホームページで、県内の臨床研修指定病院を紹介するレポートを載せるらしく、その第一段として、上戸町病院に取材に来られました。

医局のソファーでゆったりと、研修医、指導医、院長で一緒に取材を受けました。

取材を終えた後は、「うちの魅力は伝わったかな~」と不安でしたが、

送られてきた原稿は、とてもいい感じに仕上がっておりました。

いや、うちが「いい感じの雰囲気」だったはず・・・。

知られざる、医局の食事情も公開されてます。


ホームページにアップされましたので、ぜひ皆さんご覧ください。↓


http://www.narutaki-jyuku.jp/report17/index5.html

NEW *TOP* OLD

プロフィール

Shinichi0904

Author:Shinichi0904
社会医療法人 健友会 上戸町病院は2009年度から厚労省医師臨床研修指定病院として研修医を受け入れ、現在初期研修医3名、後期研修医3名が当院で研修を受けています。幾分か私shinの個人blog的なものに傾きつつありますが、当院での研修の様子をご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。