2017-09

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修医どさまわり珍道中第2話~小児科研修開始~

2010-12-06

Category :日記

こんばんは。今日もどさまわり珍道中、略してどさ珍の時間がやってまいりました。一年目研修医shinです。テキトーに略してみましたが、「どさ珍」ってちょっと良くないですか?明日から、「ねえねえ、昨日のどさ珍見た?」なんて使ってみてください。

dosachin_20101206205542.jpg

こんな感じで、ローカル番組深夜枠、低予算企画ですね、きっと。

さて、本題の研修です。

私、このために鹿児島まで来ているんです、はい。

先週、3日、4日は研修導入のオリエンテーション、本日から小児科の研修が始まりました。

この病院で研修するにあたり、よかったと思えることは、長崎の病院と電子カルテがほとんど同じだということです。カルテの操作に慣れるのに数週間もかかってしまうようでは、短い研修が勿体無いですからね。オリエンテーションでカルテの操作を教えてくれた職員さんは、「教えることがほとんどない」と残念(?)がっていました。


今日の午前中は小児科のオリエンテーションを1時間ほどした後に外来を見学。ほとんどが風邪や感冒性胃腸炎(ノロウイルス?)ですが、その中にムンプスやインフルエンザ、喘息などの子供もいました。これから呼吸器疾患が増える季節、風邪に混ざって、重症患者を見逃さないように気をつけないといけませんね。

まだ1日しか見ていませんが、小児科の先生方はすごく優しく、そして熱心で、その診療風景に心和みます。そして、子供の去り際のバイバイやハイタッチにはこっちが逆に癒されます。

午後は病棟回診。ディスカッションの場では上も下もないという考え方の下、活発な意見が交わされます。まだまだ分からないこと、知らないことばかりですが、ディスカッションにちゃんと参加できるようになりたいと思いました。

回診が終了し、16時からは夜間外来。保育園・幼稚園で吐いた、熱が出たなど、夕方から受診してくる人も多く、ここの小児科が地域になくてはならない存在であることを強く感じました。

私は研修医クルズスがあったため、途中で外来を抜け、そっちに。今日は外傷クルズスでした。「クルズス」は“講習”という意味です。

DSCN0187_convert_20101206212124.jpg

最後にみんなで結紮(糸結び)の練習。あれ、テキトーに結んでるわけじゃなく、ちゃんと“男結び”という結び目になるように結んでるんです。教えてくれたのは外科の先生で、「先生、教えてます!って感じでポーズお願いします。」の振りにもしっかり答えてくれる素敵な先生です。


こんな感じで小児科初日の研修が終了しました。楽しく、そして熱い研修になる予感がした一日でした。

(以下、おまけ)
さて、おまけです。

5日、日曜日は朝8時に病院に集合し、忘年会のネタ作りのためにビデオカメラとデジカメを手に鹿児島観光に行ってきました。まずは産業道路を南下し、指宿を目指します。

DSCN0038_convert_20101207001240.jpg

「水曜どうでしょう」みたいな感じで行こう!

と、カメラを回しながらのドライブ。「どうして今の研修病院を選んだの?」なんて、結構面白い雰囲気で自分の想いを語りだすメンバーたち。おお、結構いい作品ができそうな予感。

DSCN0042_convert_20101207002223.jpg

最初の訪問場所はヘルシーランド露天風呂。錦江湾の入り口と東シナ海、そして薩摩富士の別名を持つ開聞岳を望む絶好のロケーションです。さすがにお風呂の中からの撮影はできなかったので、上の写真はお風呂に向かう通路から取りました。

46010641_1700_1.jpg

実際はこんな感じ(某サイトより)。海を眺めながらお風呂に入るのは最高でした。

DSCN0043_convert_20101207003250.jpg

一風呂浴びて満足のメンバー

DSCN0068_convert_20101207003441.jpg

指宿からの帰りに有名らしいクレープ屋に寄りました。いとうまし。

DSCN0101_convert_20101207003913.jpg

一度病院に帰り、メンバーが一人交代し、お昼はとんかつ。食後は鹿児島市立ふるさと考古歴史館の公園に。

DSCN0111_convert_20101207004120.jpg

「俺は中にチュッと注入」

「俺は外にサッと塗るね」

「じゃ、今日もいっときますか!」

痔に~はボラ○ノール

DSCN0152_convert_20101207004508.jpg

最後に権現ヶ尾に登りました。手前のプロペラは風力発電らしい。さて、私たちの研修病院はどこでしょう?

DSCN0150_convert_20101207004657.jpg

鹿児島生協病院はここ!!!(ゴー☆ジャス風に)


とても楽しい1日で、鹿児島の研修医とも一気に仲良くなれたような気がしました。これからの半年間共に頑張っていきます。

ではではまた。
スポンサーサイト

* comment *

がんばってください

なかなかいいスタートをきっていますね。
こちらも12月からメンバー一新でやっております。
満床続きで病棟管理が大変です・・・。
○なや○さんはせっかく大学に転院できたのにすぐ発熱だそうです。こっちでは何ともなかったのにね・・・。これもマーフィーの法則!

>院長
日々楽しく研修させてもらっています。

大学転院できたんですね。でもまた熱発とは・・・。色んなところでタイミングに恵まれないですよね(;w;

満床

森下先生、ステキです。
今日は当直ですが、ベッドがなくて、でも帰せない人が来て、一悶着してきました(笑)

先生、楽しそうだね~こちらも忘年会の準備頑張ってますよ。

こっちも満床

>imam先生
こっちも「退院出来る方がいたらお願いします」と毎日のように朝礼で聞かれますね。ベッドが多ければ余裕が出るというものでもないみたいです。

楽しいですよ~。今日は○谷先生が踊っていたので激写しときました。

私は色々紆余曲折を経て、女子高のブレザーに三つ編みで登壇することになりそうです。

忘年会頑張ってください。

久しぶりです♪

楽しく研修しているみたいだね★
私は入れ違いで今月から上戸町に帰ってきました。
でも、五島に慣れて長崎の空気が合わなくなっていたのか(?)さっそく風邪をひいて先週は休んでしまったよ・・・。

久しぶりの上戸町は少し緊張したけど、みんな「お帰りなさい!!」って温かく出迎えてくれて楽しく研修をしています。

他の病院での研修は大変さもあるけど、きっとどこも楽しいと思うよ。だからこそ、上戸町病院をたまに思い出しながら、自分は何を身につけるのか?上戸町でどんな風に働いていくのかをイメージしてもらえたら嬉しいなぁ・・・。

ではでは、充実した研修生活を!!!
小児科の先生方にくれぐれもよろしくお伝えください。

いい感じ

元気そうでなによりです!
こちらも忘年会の準備着々ですよ!
今日も屋上で寒かった・・・・・

>ryoke先生

あら、インフルエンザも流行りだしたから、体調気を付けてくださいな。

やっぱりホームは暖かいんですねぇ。私も帰れる日を楽しみにしときます。

とりあえず今は目に入るものすべてを吸収していくぐらいの気持ちでやりたいけど、そういう視点も大事だよね。どうやったら10年、20年後の長崎の医療に貢献できるのか、考えていきます。

お互い頑張っていきましょう^-^b

>にゃんこさん

元気だけが取り柄ですから~(笑

結局私たちはダンスせずに、研修医のプロモーションみたいな動画と、その中で歌った研修医の歌だけでした。

次の芸出しの機会に頑張ります。

そういえば、猫神神社なるものを見つけました。隣には猫グッズを売っている売店もありましたよ!

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heppocodoctor.blog130.fc2.com/tb.php/26-7dda6943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

研修医どさまわり珍道中第3話~イケメン~ *TOP* 研修医どさまわり珍道中~Restart~

プロフィール

Shinichi0904

Author:Shinichi0904
社会医療法人 健友会 上戸町病院は2009年度から厚労省医師臨床研修指定病院として研修医を受け入れ、現在初期研修医3名、後期研修医3名が当院で研修を受けています。幾分か私shinの個人blog的なものに傾きつつありますが、当院での研修の様子をご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。