2017-04

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修医どさまわり珍道中第6話~たまには真面目に~

2011-02-17

Category :日記

「死に臨んで患者は何を希望するか」

この問いに対してDr AK Simondsは自律性の回復を挙げました。自律性の欠如は全人的な苦痛の一翼を形成するspiritual painに通じる苦痛であり、それは「自己の存在とその意味の消滅」によって生じると。

将来の喪失感から「現在」を無意味なものと感じ(時間存在の破綻)、自分で事を律することができなくなり(自律存在の破綻)、他者との関係の消滅(関係存在の破綻)により、ナラティブ(narrative;人は脚本家として自分史を物語り書き換えることで、それぞれの人生を構築していくとする考え方に基づく「自我の語り」)の再構築ができなくなって絶望に至ると考えられています。

「絶望」

そういえば最近似たような話をしたな~と思って思い出すのは、セーレン・キェルケゴールの哲学書『死に至る病』について、友人が話してくれたこと。なんでそんな話になったのか、それはあまり思い出せないのですが、「自分らしさの探求」とか、「宗教とは生き方なんだよ」なんて言い合いながら、楽しいディスカッションができました、私的に。

殊、患者さんのことに関しては、哲学書や宗教書、ワンピース16巻を読むより、答えは患者さん自身の中にあるだろうから、本人とじっくり話をすることがなによりでしょうが。


医療者として使用できる技術や知識が効果なかったとき、人としてどう患者と向き合えるか。とてもタフなことですが、決してこの場から逃げ出したくないなぁと思います。皆さん、逃げないよう、私の背中を押さえておいてください(笑)。こんばんは。shinです。


救急研修が始まって2週間が経ちました。病棟の処置や入院患者さんの診療に追われ、なかなか救急外来にいけないのですが、長崎の病院ではなかなか経験できないような高エネルギー外傷や緊急手術適応の急性腹症などを診る機会も多く、忙しくも充実した日々を過ごしています。


そんな鹿児島生協病院が全国の研修病院の中で研修医満足度3位という成績をたたき出していたことを最近知りました。これは昨年の「International Journal of Medical Education」という医学教育雑誌に掲載された論文によるもので、全国の6000人強の1年目研修医にアンケート形式で回答を得たものを集計し評価した結果のようです。

結局は大学に研修医を集めるためにどうしたらいいか?というディスカッションをするためのネタでしかないようですが、これはなかなかすごいですね。この論文を書いている徳田先生はプライマリケア分野では有名な先生で、私がときどき参加している若手医師セミナーの講師もしています。鹿児島生協病院ではさっそく6月に徳田先生を招いて講演をしてもらうことになりそうです。

詳しくは↓
http://www.ijme.net/archive/1/4ba14034.pdf

折角良い環境で研修させてもらっているので、色々なことを吸収し長崎に持って帰りたいと思います。

今日はちょっと真面目に書かせて頂きました。

ではではまた


【次回予告】

深々と降り積もる雪、凍てつく寒さ・・・

日本一の温泉地、草津で研修医は何を思うのか!?

次回!研修医どさまわり珍道中第7話~温泉まんじゅうが欲しい!~

乞うご期待!
スポンサーサイト

* comment *

う~ん

医者である以上避けて通れない道だね。
でも思ってる以上に人は強いものです。
きっと驚くことがたくさんあるよ。そして逆に自分が励まされると思います。
もし逃げ出したくなるほど向き合うような時がきたら一緒に悩むし、手を貸すからね。

...次回のどさ珍楽しそうやね(笑) それじゃあまた。

>ouji先生
ありがとうございます。あっちの世界でもまた手を貸してください(笑)

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heppocodoctor.blog130.fc2.com/tb.php/31-3b707bae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

研修医どさまわり珍道中第7話~温泉まんじゅうが欲しい!~ *TOP* 研修医どさまわり珍道中第5話~たからもの~

プロフィール

Shinichi0904

Author:Shinichi0904
社会医療法人 健友会 上戸町病院は2009年度から厚労省医師臨床研修指定病院として研修医を受け入れ、現在初期研修医3名、後期研修医3名が当院で研修を受けています。幾分か私shinの個人blog的なものに傾きつつありますが、当院での研修の様子をご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。