2017-11

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修医どさまわり珍道中第11話~カメラの腕が上がった~

2011-05-28

Category :日記

台風2号が接近中の鹿児島からこんにちは。今日もどさ珍の時間がやってまいりました。プレゼンターは毎度おなじみshinです。

やっと2年目だ~なんて思っていたら、もう5月も終わろうとしており、楽しかった外科研修も終わろうとしています。そして鹿児島での研修も・・・。


鹿児島生協病院は今年3名の研修医を迎えており、5月から内科研修も始まっています。日々の採血、留置針挿入などの処置の一回一回で一喜一憂してる姿を見ながら、昨年の私たちを思い出してしまいます。懐かしいですねぇ。saori先生は救急研修中で総合内科所属ということもあり、熱心に一年目の指導に関っています。

DSCN0642.jpg
(saori先生を美人に撮れて、「俺の腕もキテるなぁ~」と、ちょっと嬉しくなった一枚。あっ、いや、元がいいんですよねw)

私たちもこうやって先輩医師や医局事務スタッフの腕を借りて練習させてもらいました。普通の注射針はまだいいんですが、留置針って失敗されると結構痛いってことをこの日知りました(笑)。

「こうやって病院全体で自分たちを育ててくれて・・・。これはもうこの病院に残って恩返しするしかないなぁ~」

っと、1年目研修医の気持ちを彼らの耳元で代弁しときました(笑)。

(以下追記)先週の日曜日は外部の先生を講師(?)に招いて、2年目研修医4人でBLSとICLSの講習を受講しました。BLSは昨年ライセンスを取っているのですが、その後BLSが2010年度版BLSに更新されたので、現在のスタンダードを勉強する意味でもう一度受講しました。

DSCN0653.jpg
「普段挿管いっぱいしてるよね!」っと、普段使っているものとは違う、ラリンジアルチューブを挿管させてもらう私

DSCN0661.jpg
「自動」ではない、一般的な除細動器の練習

ICLSとは「Immediate Cardiac Life Support」の略で、緊急性の高い病態のうち、特に「突然の心停止に対する最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生」を習得することを目標としています。

何をするのかって、こんな感じ↓

コースの一般目標
 ・突然の心停止に対して最初の10分間の適切なチーム蘇生を習得する。

コースの行動目標
 ・蘇生を始める必要性を判断でき、行動に移すことができる
 ・BLS(一次救命処置)に習熟する
 ・AED(自動体外式除細動器)を安全に操作できる
 ・心停止時の4つの心電図波形を診断できる
 ・除細動の適応を判断できる
 ・電気ショックを安全かつ確実に行なうことができる
 ・状況と自分の技能に応じた気道管理法を選択し実施できる
 ・気道が確実に確保できているかどうかを判断できる
 ・状況に応じて適切な薬剤を適切な方法で投与できる
 ・治療可能な心停止の原因を知り、原因検索を行動にできる

ICLSホームページ

BLSやICLS以外にもこのように講習を受講することで、手軽かつシステマチックに学習することができると、講師の先生から色々な情報を聞くこともできました。


この病院の研修医は普段たっぷり実践を積んでいるだろうということで、講習のほとんどを実戦形式のシュミレーションに時間をもらいました。

4人でそれぞれリーダー役、心マ・挿管役、薬物投与役、記録係を代わる代わる担当し、講師の先生が次々伝える状況に合わせてリーダーが指示を出すというもので、とても面白いシュミレーションになりました。次は実戦でリーダーをできるようにイメージトレーニングしておこうと思います。


鹿児島での研修も残すところあと30日のみ。頑張ります(^-^b
スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heppocodoctor.blog130.fc2.com/tb.php/37-3f88a13e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

研修医どさまわり珍道中第12話 鹿児島編最終回~妻には見せれません~ *TOP* 研修医どさまわり珍道中第10話~緊急告知!(?)~

プロフィール

Shinichi0904

Author:Shinichi0904
社会医療法人 健友会 上戸町病院は2009年度から厚労省医師臨床研修指定病院として研修医を受け入れ、現在初期研修医3名、後期研修医3名が当院で研修を受けています。幾分か私shinの個人blog的なものに傾きつつありますが、当院での研修の様子をご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。