2017-11

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天草掘り起こし健診

2010-04-04

Category :未分類

昨日、今日と、水俣病集団検診に参加するために天草へ。

うちの病院からはメンバーは医師1人、研修医2人、看護師1人、事務職1人の5人。看護師さんの運転で島原へ。フェリーで海を渡り、天草の本渡市で一泊しました。

それぞれがほとんど初対面のメンバーでしたが、車中、夕食と色々な話をしました。同行した医師、看護師のお二人は上戸町病院が作られた頃から関わっていらっしゃる方で、病院や患者さん、共に働くスタッフへの想いが聞けて、それだけでもとても良い出張になったと思えるぐらいでした。

事務職の方は2年目の職員さんで、とてもポジティブな方。先生に、「事務職が医師を支えないといかん!」なんて熱く語られてました。5、6年後には私かもう1人の研修医が所長、彼が事務長といった感じで診療所を任せるかもなんて話で盛り上がりました。未来を語るのは楽しいですね。

日曜日は午前9時から午後4時まで、天草の宮野河内というところで集団検診。九州各県から私たちと同じようにスタッフが集まり、2会場それぞれ50名ほどで検診を行いました。私は問診と水俣病認定の申請書作りを担当。普段行っているような問診に加え、どこで捕った、どのような魚をどのぐらい食べていたかというのを詳しく聴取しました。

私もそうだったのですが、患者さん自身も水俣病は水俣湾付近のみの問題と思っている人が多く、他の基礎疾患もなしに、若い年齢で文字が書けないほどのしびれや頻繁に起こるこむら返りに悩まされているにも関わらず、病院に行っていない人が多いことに驚きました。中には明らかに違う疾患だろうなと思える方もいらっしゃいましたが。

途中、医師の診察を見学させてもらい、神経所見の取り方の勉強もさせてもらいました。

とてもよい経験をさせていただいた二日間になりました。
スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heppocodoctor.blog130.fc2.com/tb.php/6-f725c34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

九州一周研修の旅 *TOP* いざ天草

プロフィール

Shinichi0904

Author:Shinichi0904
社会医療法人 健友会 上戸町病院は2009年度から厚労省医師臨床研修指定病院として研修医を受け入れ、現在初期研修医3名、後期研修医3名が当院で研修を受けています。幾分か私shinの個人blog的なものに傾きつつありますが、当院での研修の様子をご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。