2017-09

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛り下がってもよし!

2011-12-08

Category :日記

ただし責任は取れない!w


この土日は長崎市内で行われた九州沖縄医学生のつどい、通称KOMSAに参加してきました。学生のころに数回参加したことがあるこのKOMSAですが、今回は医師の立場から助言者としての参加です。

毎回さまざまなテーマを学び、考えるKOMSAですが、今回は福島の原発事故があった年に、長崎県での開催だということで、テーマはもちろん「被ばく」でした。

ヒロシマ・ナガサキの「過去」に、福島の「現在」に学び、これからの「未来」を医学生、医療従事者としてどう考えていくか。

1日目は午前8時半に開始で(早いよ・・・5分遅刻したよ)、開会式、アイスブレイク企画を経て、長崎原爆松谷訴訟訴訟の原告 松谷英子さんの講演でスタート。幼少時代の被爆体験や訴訟を戦っていたときの想いを懸命に語っていただけました。

昼食を挟み、昼からは九州各県の医学生がそれぞれ「被ばく」をテーマに、原爆、原発、内部被爆、医療による被爆、自然エネルギーなど学習してきたことを発表してくれました。どこの学生も非常に凝った内容、学生らしい自由な発表スタイルで非常に楽しく聞くことができました。 個人的には宮崎の発表が一番好きでしたw

その後はホテルから出て長崎原爆遺構巡り。私のコースはガイドさんの案内のもと平和公園から始まり、山里小学校、如己堂、浦上天主堂、爆心地公園と歩き、原爆資料館に入りました。10年長崎に、しかも学生時代は平和公園のすぐ裏に住んでいたにも関わらず、山里小学校、如己堂は初めて行った場所でした。


3時間たっぷり歩いて、夜は夕食・交流会。長崎の美しい夜景を眺めながら、長崎の名物も含んだ様々な料理を堪能しました。
DSCF4210.jpg
私の撮影テクじゃいまいち美しさが表現できませんでした・・・


そして、交流会の挨拶は私www

も~、私こういうの絶対盛り下げちゃうからダメなんですってば~と散々言ったのに指名されました・・・

楽しい交流会になってよかったよ!(何も聞くな

翌日は「現在」を学ぶためにフリージャーナリストの森住卓さんに講演をしていただき、旧ソ連の核実験場であったセミパラチンスクや今回の福島を取材したときの話を聞くことが出来ました。セミパラチンスクの風景を撮った写真はすごく綺麗で、この美しい風景が放射能で汚染されているなんて信じがたかったですね。でもだからこそ目に見えない、写真にも写らない放射能の怖さを強く感じました。

すべての講演、フィールドワークを終え、最後にまとめのグループディスカッション。学年問わず活発に意見が出され、その感性に驚かされました。

DSCF42111_convert_20111208190138.jpg

鹿児島の1年目研修医のmaemura先生も言っていましたが、「将来彼らと一緒に働くんだな」とすごく頼もしい気持ちになりました。彼らが医師となったときに頼れる先輩であれるよう、これからより一層頑張りたいと思えた企画でした。
スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heppocodoctor.blog130.fc2.com/tb.php/64-67e121b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あけましておめでとうございます! *TOP* ぴゅ~っと吹く

プロフィール

Shinichi0904

Author:Shinichi0904
社会医療法人 健友会 上戸町病院は2009年度から厚労省医師臨床研修指定病院として研修医を受け入れ、現在初期研修医3名、後期研修医3名が当院で研修を受けています。幾分か私shinの個人blog的なものに傾きつつありますが、当院での研修の様子をご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。