2017-11

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Don't Think. Feel!

2012-02-28

Category :日記

タイトルは映画『燃えよ、ドラゴン』より。例によって記事の内容とはあまり関係ありません。

先週の2月23日はFacebookでも予告していた通り、病院で学生向けの学習会を行いました。

講師は後期研修医のM先生で、「実際の症例を通して、学生さんにも臨床医の視点や思考を体験してもらいたい」というコンセプトの学習会です。方法はスライドショー形式で、参加者には思いつく鑑別疾患や検査を上げていってもらう参加型、ドクターGのようなものをイメージしてもらったらいいと思います。再現VTRは作りませんw

最初私がプレゼンテーションを作っていたのですが、作っていくうちにこの企画のプレゼンターはさまざまな鑑別疾患を上げることができ、その疾患を除外できる検査に対する知識が豊富で、治療法や最近のトピックなんかもちょっと話せちゃうぐらいの力量ないとできないことに気づきました。自分の見切り発車っぷりが素敵ですw

そんなことをM先生ら上級医と話していたら、M先生がプレゼンテーションを作ってくれ、今回学生向けの学習会でプレゼンをしてくれることになったのです!!!


・・・と思いきや、テストや実習の期間中であったことなどからあまり人が集まらず、しかも参加者が4年生中心になりそうだということで、元々研修医向けと言ってもいいようなこの企画は難しいだろうということで、23日の学習会は急遽「胸部画像勉強会」に変更されました。しかも前日に。そして講師は・・・

私です

ちょ、心の準備がwww

というわけで当日。参加者は5人。周りを初期研修医、後期研修医が取り囲むという物々しい雰囲気(?)で始まりました。まあまずはピザでも食べて腹ごしらえ。

CIMG3683_convert_20120228182043.jpg
そして正常の画像(私の胸部Xp)を見ながら、胸部X線写真の特徴、解剖などを簡単に説明します。立位正面PA画像だけじゃなく、立位正面AP、側面像なども用意してある行き届きっぷりwその分私は放射線被ばくwこのコーナーはもっと省いてよかったかなぁと後から反省。

そして実際の患者さんの胸部画像を見せ、異常を指摘してもらい、胸部CTで答え合わせ、解説などしていきました。

CIMG3698_convert_20120228182936.jpg
途中でM先生に講師の座を奪われますwメリハリが利いていて、ディスカッションも盛り上げ方も心得てるなぁ~。

2時間弱ぶっ続けの学習会でしたが、学生さんもすごく集中して話を聞いてくれ、「すごく勉強になりました」と好評でした。講師をさせてもらった私もM先生の教え方や知識を盗もうと集中していたので色々と勉強させてもらえました。

M先生「じゃあ次は心電図学習会かなぁ」

あれ!?ドクターGはどこにwww

これからも色々な企画を考えていきたいと思います。
スポンサーサイト

* comment *

* comment *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heppocodoctor.blog130.fc2.com/tb.php/70-bb9527d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プッチン *TOP* ペトラとシューマン

プロフィール

Shinichi0904

Author:Shinichi0904
社会医療法人 健友会 上戸町病院は2009年度から厚労省医師臨床研修指定病院として研修医を受け入れ、現在初期研修医3名、後期研修医3名が当院で研修を受けています。幾分か私shinの個人blog的なものに傾きつつありますが、当院での研修の様子をご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。