2017-06

スポンサーサイト

--------

Category :スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back to the Future

2012-02-05

Category :日記

やー、こんにちは。出張にて大分県は湯の町別府からお送りします。Shinです。来月行われる九州沖縄青年医師交流集会の実行委員会に参加してきました。今回は本番の会場の下見をあわせての会議です。

温泉地って~と、森閑な山中に木造の趣きある旅館が立て並び、水車がまわっていて、至る所から湯気が上がっているなんてのをイメージしてしまうのですが、別府違いました。

海の近くの車がせわしなく行き来する大通り沿いにちょっと古めのビル旅館が立ち並んでいます。超街中。車多すぎ。

会議の会場はその中の三泉閣というホテルで、やたらとコラーゲンをプッシュしてくるところでした。「足湯Bar」なるところがあるという一点のみでそのホテルを選んだのですが、参加者誰も使用せず。

会議自体は2時間ほどで滞りなく終わり(大分行くのに4時間かかっているのに・・・)、休憩後夕食懇親会へ。

夕食は豊後牛の陶板焼きや水炊きなど美味しいものばかり。水炊きにはとらふぐから抽出したコラーゲンをゼリー状に固めた「コラーゲンマジック」というコラーゲンボールをIN!これで明日はお肌つるつる。

出ていたものを一通り平らげ、「もうお腹いっぱいです」なんてゆっくりしていたら、「今からご飯とお汁をお持ちします」などと宣う仲居さん。日本昔話よろしく、太らせて食べる系ですわ、これ。

でも出されたものは全部食べます。「もう無理、食えねえ」と数分前に言ったようなことを再度言っていると、ここで来ました、ぷるりんプリン。もちろんコラーゲン入り。今のお腹には重い。でもこれで明日はお肌つるt・・・

子豚な私たちを食べようとしている仲居さんたちの目を盗みホテルを脱出。二次会は九州沖縄担当事務職員(?)の推薦、ヒットパレードクラブへ。


以下自主規制。

本題に戻ります

2012-01-28

Category :日記

やー、今日も当直中です。いつも当直中にblogを更新しているような気がするのはきっと皆さんの気のせいです。大事なことは二度言います。気のせいです。決して暇な当直と思わないでください。さっきまで結構大変だったんですw

さて、「研修医うたたね日記(仮)」という名を冠している当blog。当院での初期研修がどんなものか、患者さん、スタッフ、学生などに知ってもらおうと書いているわけです。

ここ最近の私の日記を振り返ると...

「ワインを自宅でラッパ飲みしています。」
「長崎の美しい夜景を眺めながら、長崎の名物も含んだ様々な料理を堪能しました。 」
「佐賀県武雄市の御船山楽園に紅葉を見に行き、武雄温泉で温泉を満喫してきました。」

見事。


というわけで、今日は私の研修の話です(オイw


上戸町病院に帰ってきた翌月12月から、昨年の内科研修のときにもやっていた腹部エコー研修を再開することになりました。週一回、水曜日か金曜日の午前中にエコー室に軟禁され、ひたすらエコーを当てます。

まず技師さんが患者さんにエコーを当てているところを見ながら所見を説明してもらい、一通り検査が終了したところで患者さんにお願いしてもう一度私がエコーを当てます。

産婦人科研修のときは、お腹の中の子供を長く見ていたいお母さんにとって、2度エコーを当ててもらえるのは苦じゃなく、むしろ嬉しいという方が多いように感じましたが、一般の腹部エコーでは患者さんの負担でしかありません。それでもほとんどの患者さんが快く引き受けてくれます。

そして技師さんが熱心に指導してくれ、上手に誘導してくれるので、最近はだいぶ上手に当てれるようになった気がします。自己評価シートも検査部の部長(?)さんが手作りのものを用意してくれ、毎回指導をしてくれた技師さんがコメントをしてくれています。これ、嬉しいですね。

腹部エコーは安価で、簡単に行うことができて、患者さんの身体に与えるダメージがないので、非常に優れた検査です。その利点を十分に活かすためにしっかりと勉強していきたいと思います。

あけましておめでとうございます!

2012-01-14

Category :日記

今年も研修医うたたね日記(仮)をよろしくお願いします!


って、1月ももう二週間が経ってしまいましたけどね・・・

というわけでご無沙汰していて申し訳ありません。更新さぼりすぎて、記事よりも広告がblogのTopに来てしまうという、ブロガー失格(?)なshinです。こんにちは。

さきほども書いたように1月もすでに半分が終わり、初期研修も残すところあと2ヶ月半となってしまいました。年末見事に体調を崩し、その後夜間の咳であまり眠れない日々が続き、昼夜逆転し、仕事始め4日から寝不足でフラフラしてるという有様でした。まあ2日にも働いていたので、仕事始めって何?って感じですが・・・

そんなこんなで体調も戻り、やっとまともに働けている感が出て来た今日この頃、最近私がはまっているものはワインです。特に銘柄がいいわけでも、高いわけでもない、LaLaコープで普通に売っているワイン。


pic_madonna3.jpg

サントリーのMADONNA。学生の頃からワインはこれが一番好き。何とも安いお口ですwこれを自宅でラッパ飲みしています。

まあ何とも・・・ねぇ?ワインの飲み方じゃないね!w

注)ワイングラスの選び方
ワインの産地により特殊な形状のグラスもありますが、基本的には、底を広めにして香りを立ち易くし、口を絞り、香りを逃さない形にしたものが最適です。グラス次第でワインの美味しさがワンランクぐらい違ってしまいます。

ラッパ飲みバンザイ!

というわけで、こんなんですが、今年もよろしくお願いします。

盛り下がってもよし!

2011-12-08

Category :日記

ただし責任は取れない!w


この土日は長崎市内で行われた九州沖縄医学生のつどい、通称KOMSAに参加してきました。学生のころに数回参加したことがあるこのKOMSAですが、今回は医師の立場から助言者としての参加です。

毎回さまざまなテーマを学び、考えるKOMSAですが、今回は福島の原発事故があった年に、長崎県での開催だということで、テーマはもちろん「被ばく」でした。

ヒロシマ・ナガサキの「過去」に、福島の「現在」に学び、これからの「未来」を医学生、医療従事者としてどう考えていくか。

1日目は午前8時半に開始で(早いよ・・・5分遅刻したよ)、開会式、アイスブレイク企画を経て、長崎原爆松谷訴訟訴訟の原告 松谷英子さんの講演でスタート。幼少時代の被爆体験や訴訟を戦っていたときの想いを懸命に語っていただけました。

昼食を挟み、昼からは九州各県の医学生がそれぞれ「被ばく」をテーマに、原爆、原発、内部被爆、医療による被爆、自然エネルギーなど学習してきたことを発表してくれました。どこの学生も非常に凝った内容、学生らしい自由な発表スタイルで非常に楽しく聞くことができました。 個人的には宮崎の発表が一番好きでしたw

その後はホテルから出て長崎原爆遺構巡り。私のコースはガイドさんの案内のもと平和公園から始まり、山里小学校、如己堂、浦上天主堂、爆心地公園と歩き、原爆資料館に入りました。10年長崎に、しかも学生時代は平和公園のすぐ裏に住んでいたにも関わらず、山里小学校、如己堂は初めて行った場所でした。


3時間たっぷり歩いて、夜は夕食・交流会。長崎の美しい夜景を眺めながら、長崎の名物も含んだ様々な料理を堪能しました。
DSCF4210.jpg
私の撮影テクじゃいまいち美しさが表現できませんでした・・・


そして、交流会の挨拶は私www

も~、私こういうの絶対盛り下げちゃうからダメなんですってば~と散々言ったのに指名されました・・・

楽しい交流会になってよかったよ!(何も聞くな

翌日は「現在」を学ぶためにフリージャーナリストの森住卓さんに講演をしていただき、旧ソ連の核実験場であったセミパラチンスクや今回の福島を取材したときの話を聞くことが出来ました。セミパラチンスクの風景を撮った写真はすごく綺麗で、この美しい風景が放射能で汚染されているなんて信じがたかったですね。でもだからこそ目に見えない、写真にも写らない放射能の怖さを強く感じました。

すべての講演、フィールドワークを終え、最後にまとめのグループディスカッション。学年問わず活発に意見が出され、その感性に驚かされました。

DSCF42111_convert_20111208190138.jpg

鹿児島の1年目研修医のmaemura先生も言っていましたが、「将来彼らと一緒に働くんだな」とすごく頼もしい気持ちになりました。彼らが医師となったときに頼れる先輩であれるよう、これからより一層頑張りたいと思えた企画でした。

ぴゅ~っと吹く

2011-11-30

Category :日記

DSCF4187_convert_20111129233207.jpg

上戸町病院に帰ってきて早いものでもうすぐ1ヶ月が過ぎようとしています。先日はちょっと遠出して佐賀県武雄市の御船山楽園に紅葉を見に行き、武雄温泉で温泉を満喫してきました。久々に休日らしい休日を過ごし、すっかりリフレッシュすることができました。



「いっぱいリフレッシュできたし、明日からより一層頑張るぞ!」

しかし普段通りの私が今ここにいますw

というわけでこんばんは。久々の更新になってしまいました。shinです。今日は当直中の病院からお送りします。


この1ヶ月間、決して忙しいというわけではなかったと思うのですが、私の中では十分いっぱいいっぱいの毎日でした。何が大変だったかって、一言に尽きます。

忘れてる(汗)

研修1年目の導入期を終え、5月から始まった内科研修。6ヶ月間みっちりとしごかれ、内科カンファでぼっこぼこにされ、出来ない自分が歯がゆくて毎晩枕を涙に濡らし・・・(一部脚色あり

そんな内科研修を終え、整形外科研修から始まった他科での1年間の研修。途中鹿児島の病院では外来当直を経験させてもらいましたし、救急研修、ER研修でも内科疾患に関わる機会は多く、「先生、よく鍛えられてるね~」なんて指導医の先生に言われて喜んだこともありました。正直、「ちょっと成長したかな?」なんて思っていたんですよ、はい。

しか~し、上戸町病院に帰ってきて、吹けば飛んでしまうくらい頼りないそれは文字通り見事に吹っ飛ばされたわけです。ぴゅ~っと、軽くぴゅ~っとね。

本当に色々なことを忘れていて申し訳ないです。問診、カルテ記載は不十分ですし、抗菌薬の選択根拠もしっかり述べられず。看護師さんの名前も間違えて呼んでしまい、答えてもらえませんでした。下の名前は同じ人だったんですよ!(何のフォロー?

もともと私の医学的知識なんて↓な感じで穴だらけでしたが、
thumb5.jpg

今こんな感じ
img_355021_12926809_1.jpeg
穴だらけというか・・・脈?葉脈!中学理科懐かしいw

今は穴だらけでばらばらな知識を応急処置で組み直していっているような状況ですが、どこかでしっかり基礎から積み上げていかないといけませんね。これからずっと使っていくものですから。

以上、葉っぱの写真ばかりでしたが、なんか統一感あったようなそんな気がしますよね?うん、大丈夫。

ではではまた。





NEW *TOP* OLD

プロフィール

Shinichi0904

Author:Shinichi0904
社会医療法人 健友会 上戸町病院は2009年度から厚労省医師臨床研修指定病院として研修医を受け入れ、現在初期研修医3名、後期研修医3名が当院で研修を受けています。幾分か私shinの個人blog的なものに傾きつつありますが、当院での研修の様子をご覧ください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。